【売買】忙しい日常に癒しの時間を。自然広がる北欧住宅(静岡市葵区)

梅ヶ島は静岡市葵区北部に位置しており、古墳時代の応神天皇(3世紀~4世紀)にもその存在が知られていたという、1700年もの歴史をもつ梅ヶ島温泉郷は、山師や木こりを始め、その地に住む人々の癒しの場となっており、戦国時代には武田信玄が隠し湯として愛していたとされています。

 

そんな歴史ある地に佇む、レンガを基調としたスウェーデンハウス施工の高気密高断熱住宅。
リビングの天井は吹き抜けとなっており、天井窓から太陽の光が差し込むことで
明るい空間が広がっています。また「薪ストーブの暖炉」も備わっているので、
寒い日の夜は炎の灯りを眺めながら、忙しい日常に安らぎの時間を設けてみてはいかがでしょうか。

1階には約8帖の和室、2階には和室と洋室があり
大人数で過ごすにも十分な広さが確保されています。

続いて浴室には、木風呂とサウナが備わっているため、サウナ好きは必見です。
梅ヶ島は冒頭紹介したように温泉郷が有名ですが、自宅のお風呂でも、
木の温もりと木の香りに包まれながら温泉に来たような時間を味わうことができます。

また敷地内には「東屋」がある為、自宅の庭でBBQを楽しむことができます。
またこちらの物件、「はなれ」も備わっており、週末はお友達を呼んで賑やかな休日を送ってみるのもいいですね。

昨今「2拠点居住」「週末移住」等さまざまなワードが話題となっており、
今までとは違ったライフスタイルの選択肢が増えてきています。

都会では味わうことができない生活があなたを待っています。
週末は静岡で田舎暮らしを体験してみてはいかがでしょうか。

物件概要
物件種目

一戸建て

所在地

静岡県静岡市葵区梅ヶ島

価格

1,700万円

面積

専有:157.65㎡
建物:約47.68坪

間取り

3LDK

築年数

1999年9月

交通

【バス】赤水 徒歩29分